居宅介護支援

障がい者の方のサポートを行っております

理念

人間愛と奉仕の精神で一人ひとりがいきいき

居宅介護支援事業所とは

介護保険の居宅サービスを受けられる方は、要支援、要介護と認定された後、介護サービス計画(ケアプラン)を作成する必要があります。介護サービス計画を作るためには、居宅介護サービス内容を相談し、決定する必要があります。
このような介護サービス計画(ケアプラン)の作成を代行するのが、おおさ苑居宅介護事業所です。ケアプランに関わる料金は無料ですので、どうぞお気軽にご相談ください。

運営方針

  1. ご利用者が介護が必要な状態となった時でも、できる限り住み慣れた家でその方の能力に合わせて、自立した生活が送れるように配慮して支援します。
  2. ご利用者の心身の状態や環境に応じて、ご自分の選択で、保健・福祉・医療サービスや施設サービスがスムーズかつ効果的に受けられるように努めます。
  3. 常にご利用者の立場に立って、提供されるサービスが特定の種類・事業者に偏ることなく、公平・中立な立場で調整いたします。
  4. ご利用者のプライバシー尊重に万全を期して業務にあたります。
サービス提供までの流れと内容
  • 1.要介護認定申請

  • 2.要介護1~5

    居宅介護支援事業所の選択
  • 3.おおさ苑居宅支援事業所と契約